メンズ脱毛のタイプ別のメリットとデメリット

ひと昔前までは脱毛なんて女性がやるものだという感覚だったのではないでしょうか。今やその考え方はもう古くなり、男性でも全身を脱毛して自分好みのデザインにしたり毛の量を調節したりするのが当たり前の時代になってきました。

ここでは脱毛の種類やそれぞれのメリット、デメリットを紹介していきます。

脱毛の種類

メンズ脱毛の詳細
一言で脱毛と言ってもどこのサロンでも同じ脱毛方法を使用しているわけではありません。大きく分けて脱毛には2種類あります。医療機関としての脱毛クリニックとメンズエステサロンです。

前者の脱毛クリニックは医療機関として国から認可を受けており、医療資格を持った人間が行う脱毛であり、使用している脱毛機も医療用の高性能なものが多いです。

次にメンズエステサロンですが、こちらは医療機関ではなく民間のものになり医師が監修しているエステサロンもありますが、医療資格は基本的に持っていません。

どちらも脱毛することに代わりはありませんが、次でそのメリットやデメリットを紹介します。

脱毛方法によるメリットとデメリット

世間には数多くの脱毛クリニックやサロンがあります。医療機関である脱毛クリニックの場合は医療資格を持っているので高性能の機械を使うことが出来ます。

効果は高いですが、その分脱毛時の痛みも強くなります。その代わりに別料金で麻酔を使用してくれるクリニックもあります。

但し、保険使用ではなく実費での医療行為になりますので値段はその分高くなってしまいます。完全に永久脱毛したいのであれば値段は高いですがこちらの方がお勧めでしょう。

次にメンズエステサロンですが、こちらはあくまで民間のエステです。医療脱毛クリニックに比べると効果は落ちるのですが、その分値段も安くなりますし麻酔がなくても痛みは少なくなります。

医療脱毛に比べ効果は落ちると先述しましたが、結果には個人差がありますのでエステサロンでも十分に効果を感じられる方もいらっしゃいます。量を減らしたいだけの方等は値段も安くすむのでこちらでも十分かもしれませんね。

どちらの脱毛タイプにもメリット、デメリットはあります。自分が求めているのはどちらなのかを見極めて合っている脱毛を選ぶのがいいのではないでしょうか。

全国のメンズ脱毛サロンまとめ→メンズ脱毛サロンの口コミや料金比較